上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月に紅葉。2週連続1時間スペシャル!

298 下された裁き 299 届かぬ絶叫。

前回までの回想。
ナレーションはカカシ先生。
― ついに暁との戦闘が始まった。
次第に明らかになっていく、暁の戦闘能力に、
仲間たちは次々と追い込まれてゆく。
撤退すらできない窮地の中で、
激しい爆焔に包まれるのだった― こんな感じ?

おう!イズモとコテツの髪がなびくよ~!

アスマの火遁は飛段に向かったのに、アスマが火傷。

黒化した飛段。
いったいどーなってるのだろうねこれ。ショッカーみたい。

OP!
空は同じだけど、変わった。

振り返るみんな、カカシ先生、ヤマト隊長、
そして最後の後姿はイルカ先生だよね(笑)。

赤いけしの花が印象的でした。

シカマルが仕組みに気づき、
飛段の動きを影しばりで止め、円陣の外へ追い出した。

紅の窓辺のけしはアスマが贈った種から育てたものなのね。
気が向いたら植えてみろと…。
まあ、意味深。


アスマ、飛段の首を取る。

飛段、首だけで角都に救援を。飛段の体を早くバラさないと!

角都、瞬身で飛段の首を取り戻す。

シカマル、動けず。

角都、アスマを薙ぎ払う。

角都、飛段の首を触手で縫う。かってに繋がる…。恐いよ~。

コテツ、イズモ、恐怖する。

イズモ、コテツ、角都に対峙!

角都の腕がコテツを襲う。イズモに触手が!首を捕まれた!
ロケット・パンチ~。

飛段、円陣に戻りアスマに向かう。
アスマに鎌が、避けたら飛段に鎌が刺さった。

アスマ、血を吐く。

赤いけしの花が落ちた。

ED、夕焼け、紅、イノ、サクラ。

この手はアスマのもの?

アスマ用EDなのね。

―伝えたいのにうまい言葉がみつからない―

次回、アスマ…。最後の言葉。


う~ん。見るの辛すぎる~。見ないで済むなら見たくない。
本誌で描かれてない詳細を埋めて。
アスマと紅の関係とか。

アスマファンの方、辛かろうね。
カカシ先生が、こうなったら、と思うと。
絶対、耐えられない。自分。
即刻、WJ見るの止めるよ。
でも、暁の侵攻は木ノ葉に向かってるし…。
サスケの殺意(ホントか?)も。
恐すぎる。



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近、書いたもの

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。