上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昴の続編がやっと登場~!
SubaruMoon.jpg

昴 11巻ではどうなってしまうの~?
と、危惧してたけど、まだ踊れる場所があった。
よかった。
昴ちゃん、ベルリンに招聘された。

日本への公演の前には、
肺炎になり、
病院抜け出して、
サッカーしたりしてものすごい。
そしてまた熱だして倒れる。

次の公演は眠り。
昴はフロリナをオファーされていたけど、
日本公演のキャンセルで取り消されてしまった。

ペナルティ。

肺炎すら許されない?
病院を抜け出して遊んでいたことも。
有名になるって大変。

さらに減棒~。
プロの世界はきびしー。

そして、諦めない昴は、
盲目のダンサー、ニコ・アスマーに出会う。

「組もうよ。わたしとパ・ド・ドゥ」

しかし、あっさり断られる。
むくれる昴。
な、なんと、あのカティがなんでここに?

昴のダンスへの情熱は建物の外まで。

ニコが暴漢に襲われる事件をきっかけに、
なんとかパ・ド・ドゥのレッスンを。

「あたしと踊れば違う世界が見えるよ」

レッスン…。
しかし、これがまた痛そう。
いっさい、容赦、なし。

ニコは劇場から顔を大事にしろと言われるくらいのスター。
なのに、顔と顔がぐしゃ!

昴とニコのレッスンをカティが見学。

なんでそんなことができないと言って、
あっさりニコとパ・ド・ドゥを踊るカティ。
目隠しして…。

劇場側も見てた?
青い鳥はニコとカティのペアに決定してしまった。

昴、レッスンペアも失った?

カティ、ニコの動きを何度か見ればわかると。
ニコに合わせて踊れる。

ニコの考えているパ・ド・ドゥとは違う。
ニコは昴を探す。

-こんなにカオが見たいと思ったことは久しぶりだ。-

そして、ニコも昴の世界へと…。


公演のレッスン中。
ニコ、昴との青い鳥のグランパ・ド・ドゥをみんなの前で…。


次巻に続く…。




ひゃ~すごいです~!
パワーアップしてます~!
クロワゼに昴のボレロのカラーが見開き2ページで載って、
曽田さんの抱負?も。
隔週のスピリッツの連載も楽しみにしてます!

そして映画『昴-スバル-』は2009年初旬公開予定。
内容はオリジナルストーリっぽい。
主役はバレエ未経験者のため微妙~。


最近、商業誌でも表1、表4に絵を入れる作家さんが増えましたね~。
これが楽しみって感も~(笑)。
MOON-昴もありました~♡
なんか、踊っている姿のスケッチ、死ぬほど描いたって感じですね~。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近、書いたもの

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。