上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと中の人繋がりでゲームにまで!
浜賢さんはすごいよ~。

遙かなる時空の中で3、
PS2版はTVで頓挫。
いつでもどこでもできそうなPSP版に。

しかし、PSP版はPS2版にあったOPがない! ガーン~。
BASARAイベントではOPは飛ばすとおっしゃる方もいたけど、
OPは1回は見ると思うけど…orz…。

そして、キャラの衣装が…目まぐるしく変わる~。
ここでは無印3の衣装で、あちらでは十六夜記の衣装~と言う具合に、
ばたばた変化するので戸惑います。
戦闘シーンは無印3だけだっけ。
お部屋の中は十六夜記、外は無印3とか?

そして九郎さんの十六夜記の衣装が、
フリル付きエプロンに見えるのはわたしだけだろうか…。


実はPS2版では、
無印3をすっとばかして十六夜記からプレイしたのです。
知盛、初登場時、
還内府、将臣が帰還して、

「ずいぶんご機嫌じゃないか、
 熊野の水はよほど合っていると見受けられる」

知盛、ヤキモチか…w
とか思った。w すでに腐臭が…orz

で、戦闘もロクにせず、かっとんで場面を進めていたら、
知盛に出会いまして、戦闘になりましたら、
自分の神子はよわっちーのであっさり負けて、
知盛に馬鹿にされました~w ← レベル上げても同じだった…w

「三草山の話とはずいぶん違うな」
「俺を楽しませてくれると期待してたんだがな」

三草山ってリズ先生も将臣君もいたからじゃんとか思いましたぜ。

そして、最低限の戦闘だけして元の時代に飛ばされる。
とにかく、知盛に会いたかったのですが、
「けっ」って感じで相手にもされませんでした~w


で、PSP版でも馬鹿にされるんじゃないかと、w
今回はちゃんと戦闘を繰り返して、レベルをアップさせましたが、
だんだん、戦闘に飽きて…。 ← 電車の中でやるといい感じv

特に終わったあと皆が神子さんの方を向いて、
メンバーの一人から一言頂くのを待つのが苦痛…。
ルーチンワークの戦闘はさくっと終りたい。
終わったとたん、絵なしの声だけで「やったー」とかでもいいかと…。w

戦闘~キャラのチョイスが重要らしい。
前衛に仲良しさん同士を入れると神子をそっちのけで庇い合って楽しい。
で、神子がバシッとかされちゃう。w
絆が低いのだろう…。w

それで、必死に戦闘をして、仲間の特技を増やしていたら、
「大好きだよ、神子」v
思わず、くらくらしました。w
置鮎さんの白龍、恐るべし。

そして飛ぶ前のムービーにはじ~んとしました。
見れるキャラの回想は全て見ました。w

1週間、ぽつぽつやっていたので、それなりに愛着が湧いてるせいか、
朝、起こしにきてもらった時、譲が一番、目頭熱くなりました…。なぜだろう。
将臣さんが好きなんだけど。
そして、敦盛~。

「神子、朝だ…」w

あっちゃん、この言葉少なさが~v

知盛さんにはレベル上げても簡単に負けたし、
出て来いと言われてたのに出て来れなくて、
ご期待に添えなくてすみません~。次こそは。w

さて、二巡目にはなにが待っているのか~w


余談ですが、
熊野古道を平安装束で歩くという記事を読んだので。

い"ぎだい"~!
衣装は重くて、足元は草履で歩きにくそうだけど、
装束、着て歩いてみたい~!
十二単(約10kg)の着付けは見たけど、
狩衣、直衣はまだ。
武士は腹掛けのような褌を付けるけど、
平安貴族はどうだったのだろうか…。

関西方面の方々が羨ましい。



最近、書いたもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。