上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レントの街。綺麗だな。

「ここだ」

ラブサムワンダウン。サーカス?
見世物小屋。

「ここ宛のテガミを届けに参りました~!」

ニッチ、嗅ぐ。
動物がいっぱい。

ラグ、
ディンゴがいたらな~。

ディンゴ?

行動を共にする動物。

人によっては強い格闘家とか。

ここの動物は傷だらけ。

小屋の人間?
だれかいるのか?

盗みに来た?

テガミバチ。

届け物。

宛先は間違いない。

小屋の人間、ラグにチップ。
ご苦労さん。

「ラグ、さらばだ」

ニッチ~。小屋の人間達と去る。

仕事は終わったんだ。ユーサリへ急がないと。

ラグ、受け取りにサインをもらってないことに気付く。

旅の人達?
レントから来たのかと。

見世物小屋のことを話題にする。

ラグ、ちらしを見る。

マカの血肉を喰らった女が、
体に金色の剣を持つ呪われた子を産んでいた。

マカは竜に似ている生物。
金色、残虐な性質を持つ。

ラグ、らくだ?に乗って。
「この子、借ります~」

小屋。

「出せ、出してみろ」

小屋の人間、外から棒で檻を突いている。

爪と瞳は合っている。
首輪を付けられているニッチ。

マカちゃん、金色の剣を。

「ニッチだ」

でかパンツ~。

小屋の人間、短剣をニッチに投げる。

ニッチ、髪でカバー。

ニッチの髪が動いた。
ニッチ、檻を切る。他の動物達の檻も~。

…斬鉄剣? 熱いのか?

ニッチ、テントもバラバラに~。

飛ぶニッチ。

ラグ、小屋に着いて、下敷きになっている男達に、
「チップを返します」

ニッチが逃げた方向はブッコロリの森。

凱虫がいる。

ラグ、森に入りニッチを探す。

凱虫、ニッチの前に。

ラグ、銃を。
弾が出ない。

ニッチ、ラグに気付く。

「また会えるとはうれしいぞ」

凱虫が襲い掛かる。

ラグ、ニッチを庇う。
ニッチ、負傷してる。

「心弾、装填。行け~!」

赤い心弾が。

凱虫に命中して光が降る。

記憶…。
誰の?

ラグの記憶。

ニッチと別れた場面…。

ニッチ、ラグの傷を舐める。

くすぐったいと。

「舐めると早く直るのだ」

今までは自分だけにしていた。
痛いところを舐めさせたのも、
パンツを穿かせたのも、
お前が始めてだ。

「お前がさよならに悲しむのなら、
ニッチはお前の側にいる。
さよならは悲しいか」

「うん、そうだね。すごく悲しいね…」

犬?
ニッチのところに来る。

「これはステーキという」
焼かないと不味そう…w

食われるぞ。

体ごと口なのか~w

ニッチの宛先は不明になった。
小屋の男にサインはもらってない。
これでニッチはただのニッチ。

「ディンゴ」

「ニッチはラグのディンゴのニッチになった」
ラグは強ければディンゴになれると言った。

ニッチ、飛ぶ。


よかったです~。
これはもらい泣き?w

ニッチのフィギュア、出てますね~。
中々の秀作。

最初はステーキがディンゴだと思っていました。
隙間を探していたし。
ニッチがラグのディンゴで、ステーキはニッチのディンゴ?



最近、書いたもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。