上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックスも3巻目です~!
saiunkoku3.jpg

実はアニメより、コミックスの方が原作に、
近しい雰囲気がするので好きです。

お話しは黄金の約束。戸部編。
燕青が拾われたあたりから、
黒い静蘭、登場~(笑)。
静蘭、燕青の前だと容赦なくて~(笑)。
秀麗が朝廷に男子の身なりで出朝して、
黄奇人の元で仕事をしているところ。

紅黎深は秀麗にこっそり自分のことを「おじさま」と呼ばせているし~(笑)。
CV、ドラマCDだと井上和彦さんなのよね~。
アニメ化したとき、CVが変わっちゃったのは悲しかった…(T_T)。
燕青は藤原啓治さんだったし、
黄奇人は速水奨さんだった~。


今回の描き下ろしも秀麗のお母さんが出てきた。
いいなぁ~ほんわかして。
ちょっと寂しくて。
邵可の哀しみが伝わってくる感じでした。
スポンサーサイト

劉輝の元に珍しい客人が訪れた。

塔の前に立つ劉輝、あの曲。風が…。

「あけましておめでとう。縹家の御当主殿。
 当代、紫劉輝。お初にお目にかかる」

光る瞳…。縹璃桜様。
うお~!瞳が~!こんな眼で見られたらやば~い(笑)。

「ふっ…」 ぎゃぼ~~!!こんなお声で笑われたら~(笑)。

「縹璃桜殿、ちょっとお茶でも如何だろうか」
[ 続きを読む ]

おほほほ~。
おまちかね~。
7/7(土)に縹璃桜様、関俊彦様、ご登場~!

劉輝、剣を持って縹璃桜と対峙!!!

うおおおお~気になる~!!!
ストーリーそっちのけ~(笑)

彩雲国物語 コミック版 2巻目~。
saiuncom2.jpg

アニメも見てます~。小説は時々?

コミック版、すごくいいです~!
絵はアニメより好きかも~♡
彩雲国広報局のイラストも素敵~!

今回は、いろいろと展開があって~!
[ 続きを読む ]

暗闇に雪が舞う、手が、衣を掛ける。
秀麗は動けない。

「秀麗!」
父様…。

紅邵可、すでに臨戦状態だ!

「秀麗、仕事があるのだろ。行きなさい!」

落ちた衣を拾って渡す秀麗。

「縹家の当主が何の用だ?」

「君はどこまでわたしのものを奪えば気が済むのか」

「-無理をするな。下がってなさい」

紅邵可、左手に短剣を出し、縹家の当主に投げる。
お顔に傷が!でもすぐなくなるし。

「わたしの薔薇姫も…」
秀麗の母だよね。

「わたしのものを返してもらうよ」紅の薔薇が…。

うひょ~~~~!!!ド迫力ですわ~!
凍らんばかりのお声で~!
このお声の前では平伏するしか~(笑)。

あの白髪~触りたい~(笑)。

ほんとに秀麗、やっかいな方に好かれる~(笑)。

走って戻る秀麗。静蘭が止める。

静蘭、色の違う8枚の花弁の紋を知っているんだ!
月の絵があったかと問う。満月と聞くと更に険しいお顔。

静蘭、主上に縹家の当主が来たことを告げ。
探すことを進言する。
お顔が怖い…。

先代も対応に困っていた。風の狼と互角?
すっごい怖い人なのね~。
んでもって紅邵可はそこに薔薇姫を殺害するために忍び込んで、
攫って来てしまった~(笑)。
情熱的~!



縹璃桜がご登場の際はアップしたいな~♡
つーぎーはいつかしら~?

彩雲国は初期の頃が好きでした。
今も時々見てます。
琳千夜(CVは子安武人さん)、エロい~とか。(笑)

秀麗の父様の紅邵可(CVは池田秀一さん)が一番好きで~(笑)。
あの眼が開くと恐ろしいことに~(笑)。
こーゆーキャラに弱いんだよね~。

今回は、OPにドハデに登場する白髪の美形、
縹璃桜(ひょうりおう)のCVが関俊彦さんと聞いて、
あわてて第1話から見ました。

2ndは影月君関係のお話からのようですね。
堂主さまは遊佐浩二さんだし~(笑)。
縹璃桜の衣装!紫劉輝、主上よりハデかも~(笑)。

縹璃桜は影月君を良く知っている?
そしてまた人じゃない~(笑)。イマジン・モモタロス~。
ちょっと冷たい感じ?異能者なんだ~。

じさまたちの話を遠方から聞き見?

「…幸か不幸かただの人間じゃありませんからね…
 杜影月は幸せな夢を見ることができるでしょう」

ああ~どんな関係だ?
銀ぎつねとは?
時間がないとは?



最近、書いたもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。